ニコニコ動画にて、ゆっくり実況プレイをうpしています。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<注意>
情報がかなり古くなっています。
以下の手順は現在では利用できませんので、参考程度にお願いします。

--

皆さんおはようございます。

今回は動画をニコニコにうpするためにmp4に変換する方法を書いていきます。

詳しくは「続きを読む」からどうぞ。



--

まず「SMILEVIDEO」(ニコニコの動画投稿用サーバ)が対応している動画の種類について説明します。

「SMILEVIDEO」は、FLV、MP4、MPEG1、MPEG2、MPEG4、WMV、DIV の7つのファイルに対応しています。

さらに、容量の制限もあります。

具体的には、
一般会員 → FLV・MP4は40MBまで、その他は100MBまで
プレミアム会員 → 全て100MBまで

です。

つまり何が言いたいかというと、「Windowsムービーメーカー」等で作成した動画をそのままうpすることはできない、ということです。

例えば、「Windowsムービーメーカー」で作成した、拡張子AVIので10分程度の動画ならば、容量は2GB程になっていると思います。

これでは当然ニコニコにうpすることはできません。

ここで動画のエンコードが必要になってくるわけですが、基本的にはMP4に変換することをお勧めします。

なぜならば、「SMILEVIDEO」はFLV・MP4の動画以外は再エンコードしてしまうからです。

再エンコードされれば、もちろん画質・音質ともに下がってしまいます。

そこで、今回は「AviUtl」というソフトを使って、拡張子をMP4に、容量を40MB以下にする方法を書いていきます。

FLV・MP4でも条件をそろえなければ再エンコードされてしまいますが、その条件については解説の合間合間にフォローしていきます。


<「AviUtl」の使い方>

ステップ1「準備」

・用意するもの
 1,AviUtl
  「AviUtl」公式サイト様(ダウンロードもこちらから)
 2,Nero AAC Codec
  「Nero」公式サイト様(ダウンロードもこちらから)
 3,MPEG-2 VIDEO VFAPI Plug-In
  「まるも製作所」様(ダウンロードもこちらから)
 4,DirectShow File Reader プラグイン for AviUtl
  「AviUtl実験室」様(ダウンロードもこちらから)
 5,x264gui
  ダウンロードサイト
 6,Lanczos 3-lobed 拡大縮小
  「まるも製作所」様(ダウンロードもこちらから)
 7,MP4Plugin
  ダウンロードサイト
 8,Microsoft .NET Framework
  「Microsoft」様(ダウンロードもこちらから)
 9,Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
  「Microsoft」様(ダウンロードもこちらから)
10,変換する動画

10番以外はダウンロードして来て下さい。

少し多いようですが、我慢してください。

「AviUtl」はプラグインによるカスタマイズが基本なので、他にも興味のあるものがあったら、ダウンロードして来ても構いません。

1番 解凍
2番 解凍、インストール
3番 後述
4~6番 解凍後、「readme」等を参考に特定のファイルを「AviUtl」フォルダにコピー
7番 後述
8・9番 解凍、インストール


・3番について
1,解凍後、「m2v.vfp」のファイル名を「m2v.aui」に名前を変更します(右クリック→「名前の変更」)。
 このとき、「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか?」と聞かれますが、「はい」を選択してください。
2,「m2v.vfp」と「m2vconf.exe」を「AviUtl」フォルダにコピー
3, 最後に、m2vconf.exe をクリックします。
 「アスペクト比」で「無視」を、「フィールド順」で「ソースフレームを維持」をそれぞれ選択し、「CPU拡張」ですべての項目にチェックを入れます。

こんな感じです。
aviutl.jpg


・7番について
「mp4export.auf」と「mp4input.aui」を「AviUtl」フォルダにコピー


これで準備完了です。


ステップ2「起動・設定」

まずは起動です。

「aviutl.exe」をクリックしてください。

この画面が出ると思います。
aviutl1.jpg


そして次に設定です。

ファイル→環境設定→入力プラグインの優先度の設定、と進んでください。

そして、下図を参考に並べ替えてください。

aviutl2.jpg

(ただし、 アマレココ やアマレコ・ライト、 Dxtory といったキャプチャーソフトで録画した動画を読み込む場合は、「AVI File Reader(Video For Windows)」ではなく「AVI/AVI2 File Reader」を最上位にしてください。
こうすることで、AVI2.0形式の動画を正常に読み込むことができ、 映像が真っ暗になる というような症状が発生するのを防止できます。)

ここの優先順位によって、画質やソフトの動作が変化します。

使用する動画の種類によってその都度並び替えることをお勧めします。


次に、設定→Lanczos 3-lobed 拡大縮小、と進んでください。

そして下図のように設定。

aviutl4.jpg

Xを512、Yを384に設定し、右上のボックスにチェックマークを入れてください。

これは動画をニコニコ用にリサイズする為の処理です。

このサイズにリサイズしないと、うpの段階で再エンコードされてしまいます。

なお、リサイズの設定は動画読み込みの後でも可能です。


その他の設定は特にいじらなくても使用可能です。


ステップ3「動画の読み込み・MP4変換」

次は動画を読み込ませます。

ファイル→開く、より変換する動画を読みこませてください。

読みこませたら、そのまま、ファイル→プラグイン出力→拡張 x264 出力(GUI)、と進んでください。

aviutl8.jpg


ファイル名のボックスに動画の題名を入力、ファイルの種類のボックスでMP4を選択してください。

入力したらビデオ圧縮のボタンをクリック。

aviutl7.jpg


画質の向上等のためには細かく設定が必要ですが、今回はもともと用意された設定を使います。

プリセットより、「NicoNico:超画質(超低速)」を選択してください。

あとは、このサイトを参考にビットレートを調整。(誤差がありますのでご注意ください)

ニコニコ動画用のビットレート計算機

そして最後に右側「音声」の「NeroAacEnc.exeの指定」より、NeroAacEnc.exeの場所を指定してください。(「Nero AAC Codec」のインストール場所にあると思います)

指定したら、「OK」から戻り、保存をクリックです。

これで、出力が開始されます。

出力された後、容量が40MB以下ならニコニコにうpすることが出来ます。

また、出力にはおそらく予想以上の時間がかかります(10分の動画で約2時間、設定で短縮も可能ですが、またの機会に)ので他のことをして待っていましょう。



以上です。

また、「AviUtl」は本来動画編集ソフトなので、カットやフィルタを用いた編集も可能です。

これに関しては、私はあまり利用しておらず、解説するほどの知識もないので割合します。



これで、動画作成からMP4出力までが終わりました。

動画に問題がなければうp可能ですね。

しかし、私の場合、ゆっくりボイスの音割れという問題が発生しました(^^;)

他の人でそのような話は聞かないので、たいていの人はこれでOKだと思います。

同じように音割れしてしまった人はコメントorメールフォームにてご連絡ください。

その時は、私が解決した方法を記事にします。(・ω・)

それではお疲れさまでした(・ω・)ノシ




<追記>H20.6/27

音割れが発生したとの報告があったためその対処法です。

簡単に説明すると、「動画・音声に分けてエンコード」→「結合」といった形です。

新たに使うソフトは以下の通りです。

1,xrecode II
 →公式サイト様(ダウンロードもこちらから)
2,Yamb
 →公式サイト様(ダウンロードもこちらから)
3,MP4Box
 →公式サイト様(ダウンロードもこちらから)

ダウンロードし、解凍・インストールしたら、MP4Boxの中身をすべてYambのフォルダにブチ込んでおいてください。


ステップ1「動画・音声をそれぞれエンコード」

AviUtlで元動画を開きます。

まず、音声のエンコードです。

「ファイル」→「WAV出力」と進んでください。

そのあとは、名前を指定し、右下の「再圧縮無し」にチェックを入れて、保存を押してください。

こちらはすぐ終わるはずです。

つぎに動画のエンコードです。

本記事ステップ3と同様に、「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力」と進んでください。


そのあとは、名前を指定し、右下の「音声なし」にチェックを入れて保存を押してください。

ここで注意してほしいのは、音声分の容量を確保しておくことです。

(音声ファイルが5MBになりそうなら、動画は34MB程度にしておく)


ステップ2 「音声ファイルの変換」

mp4動画アイルに結合させる音声ファイルはaac出なくてはなりません。

そこで、現在のwaveファイルをaccに変換します。

使うソフトは「xrecode II」です。

「xrecode II」を起動してください。


「ファイルを追加」より変換する音声ファイルを選択、

そのあと、M4A/AACを選択(NeroAACでも可)し、開始をクリックです。

音声ファイルがM4Aに変換されます。


ステップ3 結合

出来あがったM4AファイルとMP4ファイルを結合します。

使うソフトは「Yamb」です。

「Yamb」を起動してください。

Yamb1.jpg

上の黄色い方をダブルクリックします。

Yamb2.jpg

「Add」より、mp4ファイル、M4Aファイルを選択します。

そのあとはファイル名、展開するフォルダを指定し、「Next」をクリックです。

これで、音声ありファイルが完成します。


結合したら、動画を再生して確認して見てください。

音割れが改善されていると思います。


また、その他方方法として、「ゆっくりボイスをすべてリサンプリングする」という方法もあります。

しかし、こちらは動画の容量が圧迫されてしまうため、画質を犠牲にするひつようがあります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
上の手順どおりにやったのですが、エンコした段階で酷い音割れになってしまいました。
どうすればいいでしょう・・・
2010/06/27(日) 10:59 | URL | yukkuri.u #sCGMh9Ns[ 編集]

Re: タイトルなし
やはり駄目な人もいらっしゃるんですね。(^^;)
不謹慎ですが少し安心しました(笑)

詳しい原因は私にもわかりませんが、おそらくビットレートのが元の音質に適していないのだと思ってます。
解決方法はこの記事に「追記」として記入するので、少々お待ち下さいm(_ _)m
2010/06/27(日) 18:55 | URL | lemoN #-[ 編集]

ありがとうございます!
早速やってみます!!
2010/06/28(月) 21:58 | URL | yukkuri.u #-[ 編集]

Re: タイトルなし(yukkuri.u)
改善されることを祈っております(^^;)
もし、動画をどこかにうpする予定がございましたら、メールフォーム等を使用して御一報頂ければ幸いです。
音割れ対策等に役立てたいので(^^;)
もちろん応援もさせていただきますm(_ _)m
ではでは(・ω・)ノシ
2010/06/29(火) 23:46 | URL | lemoN #-[ 編集]

ありがとうございました!
無事にあっぷすることができました。
それで、今回は色々とお世話になったので投稿者コメントにlemoNさんの公開マイリストへのリンクを貼らせて戴きました。もしご迷惑なら削除いたします。

今回あっぷした動画です⇒http://www.nicovideo.jp/watch/sm11231072
2010/06/30(水) 07:24 | URL | yukkuri.u #-[ 編集]

あんまり面白くないです・・・(汗
編集うまくなりたいです。
2010/06/30(水) 07:27 | URL | yukkuri.u #-[ 編集]

Re: タイトルなし(yukkuri.uさん)
あああああ!
すみません、すみません、コメント気付いてませんでしたm(_ _)m
さっそく拝見して個人的にコメントなどさせていただきました。

失踪予告のようなものをなさってますが、時間がかかってもやり遂げることって大事だと思いますよ(・ω・)
終えた後の達成感はたぶんすごいと思います。コメントの応援もありますしね。
価値観の押しつけですみません(^^;)

それと十分面白いと思いましたよ。マリオパーティ懐かしかったですし。
私もやったなぁ、このゲームwww
学校も大変だと思いますが、挫けず頑張ってください。b
次回作になるのか、やり直しなのか存じませんが挫けず頑張ってください。
言ってくだされば、出来る限り協力しますよ!
2010/07/15(木) 01:20 | URL | lemoN #-[ 編集]

通りすがりで申し訳ないのですが、aviutlのプラグイン出力が表示されないのですが、どのようにすればいでしょうか(´・ω・`)?
2012/02/20(月) 02:14 | URL | ゆーひ #-[ 編集]

Re: タイトルなし(ゆーひさん)
こんな廃れたブログにアクセスいただきありがとうございますm(_ _)m

調べてみたところ、この記事の情報が古くなっており、現在入手出来るx264guiは単体では機能しなくなっているようです。
導入方法を大雑把に説明しますと、以下の通りです。

「拡張 x264 出力(GUI) Ex」(https://skydrive.live.com/?cid=6bdd4375ac8933c6&sc=documents&id=6BDD4375AC8933C6!148)
 「MP4Box」(http://www.mediafire.com/?fcwhwzfgc4fkc)
 の二つを追加でダウンロードしてください。

②「拡張 x264 出力(GUI) Ex」を解凍しましたら、中の「auo」フォルダから、「x264guiEx_stg」「x264guiEx.auo」「x264guiEx.ini」を「aviutl」のフォルダにコピーしてください。
 
③「MP4Box」は、解凍して分かる位置に置いておきます。

④「aviutl」を起動し、適当な動画を開くと、「ファイル」→「プラグイン出力」で「拡張 x264出力(GUI) Ex」が選択できるようになっているはずです。「ビデオ圧縮」を選択し、「x264.exe」、「MP4Box.exe」、「neroAacEnc.exe」(ダウンロードしていない場合は記事上部から)の場所をそれぞれ指定します。

⑤細かい設定ですが、これは好みにもよりますので割愛します。よく分からない場合はツールバーの「プロファイル」からお好きな設定を選択してください。設定が完了したら、OKを押します。

⑥保存先、ファイル名を指定し、保存を押すと、出力が開始されます。

これで大丈夫だと思います。
それでも分からないことがあれば、またコメント・メールフォームからご連絡頂くか、wiki等を参照して見てください。

では。m(_ _)m
2012/02/20(月) 12:19 | URL | lemoN #mZ.2pEYo[ 編集]

ご丁寧な説明ありがとうございます(゚゚*) 後程やってみますね!
2012/02/20(月) 13:13 | URL | ゆーひ #-[ 編集]

無事圧縮出来ました!感謝しますヽ(●´ε`●)ノ
2012/02/20(月) 15:52 | URL | ゆーひ #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
※注意:Mail・URL・Passは任意です。 また、Passはご自身によるコメントの編集・削除に必要です。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukkurilemon.blog29.fc2.com/tb.php/30-87ec5e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。